ABOUT

SHELFについて詳しく記事にしています。ぜひご一読ください。 https://note.mu/shelf2019/n/n5e5dfe279d8e 「みんなで明日(≒未来)のある場所をつくる」 SHELFは「みんなで明日(≒未来)のある場所をつくる」ことを目的に結成された、ストラテジスト(戦略家)の集まりです。それぞれが各分野の才能や技術、知識を持ち、これからの未来へ自分 たちが持つスキルを投資しています。 テクノロジー・シンギュラリティ テクノロジーの進化が、多くの人々の生活に影響を与えています。AIが近い将来に人間の知能を超えるであろうといわれ、その技術的特異点(シンギュラリティ)がいつになるのか、盛んに検討されています。機械が完全に人の能力を超えるのは、まだ少し先かもしれません。しかし、その影響は現在でもあらゆる形で現れています。当然、ものづくりの分野にもその影響は及んでいます。熟練した職人しかできなかったことが、誰でも簡単にできる時代になりました。ものづくりは完全に機械にとって代わられる時代が来るのでしょうか。迫りくる技術革新の前で、ものづくりはその価値と意味を問われています。 未来を生きる 「今」売れる・話題になることだけを考えていても、これからの市場で勝負できないとSHELFでは考えています。次世代を見据えたものづくりに挑戦していないと、時代の大きな革新についていけない。そういった背景からSHELFは生まれました。SHELFは単なるセレクトショップではありません。多様な技術と知識を持った提案者たちによる、ものづくりと実験の場です。そこではSHELFが、「背景となる思想やコンセプト」を感じた商品のみ取り扱っています。それは未来に通用し、現在との懸け橋となる結節点です。 日本で生まれ、世界に発信する 日本は今、世界の中でも未曾有の問題を抱えています。少子高齢化に伴う労働力の減少、中間所得層の減少、超成熟市場ー。物質的には豊かでありながら、精神的な支柱や安定を失った現代。そんな状況のなかで、ものづくりに挑戦することは無謀に見えるかもしれません。しかし、SHELFはそういった時代だからこそ、誕生しました。取り扱っている商品は、単純な「商品」ではありません。大量生産・大量消費から脱却した、未来に通用する哲学・技術・思想から生まれたものです。新しい次世代を導く、価値とアイデアを世界に提供します。また、国内市場にとどまらず、世界でも展開し、ビジネスにおいてもグローバルに通用するものづくりを目指しています。 SHELF FR:https://www.instagram.com/shelf.francais/ ENG:https://www.instagram.com/shelf.english/ 世界に発信するにあたって、「未来」だけではなく、日本の価値や伝統を再解釈したものづくりも、大切にしています。グローバリズムや機械生産による合理主義によって、見失われた文化や技術の価値をもう一度、再発見しようとする試みです。ものが簡単に作れる時代、技術や伝統といったものは、無価値なものになってしまうのでしょうか。SHELFはそうは考えません。美や文化、人の意思というものが人間を支える重要なものであると信じています。日本から生まれたSHELFは、日本の文化や技術を、ものづくりを通して解釈し、世界に発信します。 個でありながら、柔軟なチーム SHELFはメンバーが専属所属している、職人集団ではありません。SHELFの活動以外に、それぞれ個として活動しながら、プロジェクトに参加してます。また、役割も各プロジェクトごとに異なっており、それぞれが見合うベストな形でスキルを提供しています。あらゆる分野の技術を持った人間を結集することで、互いに刺激し合い、次世代に通じる新しい発想やものづくりに発展させています。ものだけではなく、それを作る人たちのスキルや思想の向上も目的です。 SHELFにおける「みんな」には活躍するストラテジスト以外にも、商品を購入してくださるお客様、理念に共感してくれる方、困難な時代を共に生きようとしている、皆様のことも含んでいます。 SHELFはものづくりを通じて、新しい価値や生き方をみんなに提供し、次世代に通用するロールモデルとなることを目指しています。先端技術やものづくりの今をともに学ぶ勉強会や、イベントなども実施し、広く皆様との接点を作っていきます。あなたも、参加しませんか。